姿勢調整トレーニング MOGメソッド

たった一つの筋肉を鍛えろ、と言われたらこれをやる!

 

あと数週間で、個人のスタジオがようやく

オープンする、島田さとしです。

 

プロフィールはこちら

 

皆さん、自分の足で一生歩いていたくないですか?

 

 

本日はその為に必要な、たった一つの動作を、

解説していきます。

 

先ずは解剖学を知ろう!

 

動作を始める前に、この解剖図を

みて下さい。

 

 

赤くなっている部分を

 

 

「大腿二頭筋」

(だいたいにとうきん)

 

 

といいます。

 

一生自力で歩く為には

この筋肉がどれだけ衰えずに

 

 

身体を支え続けるか、にかかっています。

 

 

みてわかるように、太ももの裏の

ちょっと外側を通っているきんにくです。

 

 

だからトレーニングの最中にここを感じることが

非常に重要になってきます。

 

 

次にこちらの画像を見て下さい。

 

 

 

 

青色が

 

 

「半膜様筋」

 

 

です。

 

 

ちょっとわけわかんないですよね?

 

こちらが”大腿二頭筋”

 

こちらが半膜様筋。

 

同じように腿の後ろにあるので、

腿の裏が伸びた、という時は

 

 

どちらも一緒に伸びていると勘違いしやすい。

 

 

でもここで重要なの

「大腿二頭筋」

 

 

の方です。

 

 

ここのトレーニングを怠ると、

ウォーキングしているのに

 

 

なぜか足腰が弱まってきてしまいます。

 

 

どうやって鍛えるか?

 

ここまで理解したら、やり方です。

 

先ずは画像のように構えて下さい。

 

 

 

 

このように

 

 

「よ~い、ドン!」

 

の構えをしたら、

 

(写真でいうと)

右足の腿裏の特にちょっと外側

(大腿二頭筋)に刺激を入れて下さい。

 

 

コツは、自分で重心を変えたりして、

感じるポジションを見つける。

 

 

前の太もものちららを抜く。

 

 

そーすることによって、

これから長い未来の為に

 

今の内から、その部分が使われるような

身体造りをしておけば

 

 

将来安泰ですね?

 

 

エクササイズの動画は

こちらに貼っておきます↓↓

 

 

これを使って、更に大腿二頭筋に刺激が入れば・・・

 

貴方の歩き方は確実に変わってくるでしょう~^^