姿勢調整トレーニング MOGメソッド

『血糖値』だけが問題ならカロリーは関係ないのか?

 

本日物件の引き渡しがあり、

来月に新たにプライベートスタジオを

オープンさせる

 

 

テンション高めのMOGメソッド姿勢美トレーナー

島田智史です。

 

 

プロフィールはこちら

 

 

本日は先日からの引き続きの
物語です。

先日の『血糖値』に関する

ブログはこちら

 

 

血糖値さえ高下させなければ、

いくらたべても、

 

 

何なら10,000kcal

食べても、太らないのか?

 

 

論理的には・・・

 

 

多分太らないでしょう。

 

 

吸収できない分は、

排泄されますから・・・

 

 

もしこんなことを本気で

言っている人がいたら

 

 

少しひねくれている方ですけどね(笑)

 

 

ではやっぱり

 

 

『カロリー計算なんて意味ないじゃないかーー!!』

 

と叫んでるあなた。

 

 

『カロリー計算』には大きな意味があります。

 

 

あなたが栄養素のプロで

食育のプロで

 

 

食事に関して研究者レベルの

知識をお持ちであれば

 

 

カロリー計算は必要ないかもしれません。

 

 

しかし私たちは素人同然。

 

 

所詮『糖分は血糖値を上げる』

ということ以外、大して知らない。

 

 

しかも「糖分」である食物は何も

炭水化物だけではありません。

 

 

芋類にも含まれてるし、

根菜類には含まれてるし、

 

 

フルーツにも含まれてるし、

清涼飲料水にも含まれています。

 

 

だったら!!!

 

 

やはりカロリーを計算して、

カロリー制限した方が

 

 

糖質をとらなくなるのではないでしょうか?

 

 

だって!糖質は本当にカロリーが高いから、

一杯食べたいなら、必然的に

 

 

糖分、つまり炭水化物が減ってくる!

 

から。

 

 

つまりはカロリー計算も血糖値コントロールも

糖分摂取を控えれば

 

それでうまくいく、

 

という事。

 

さて、では質問です。

 

『炭水化物、糖分は絶対悪なのでしょうか?』

 

また次回の物語でお伝えしますね♪

 

 

 

LINE@友達追加で特典ゲットしてください!

『プルプル二の腕撃退法♪』動画3本
『簡単骨盤調整法♪』動画2本

特典動画配信中です^^

登録はこちらをクリック