姿勢調整トレーニング MOGメソッド

骨盤の位置がずれるとどうなるの?

 

ストレスが溜まりそうな時の自分の逃げ方は

 

 

寝ることだ!と改めて確認した

島田智史です。

 

 

さて、ここまで骨盤の傾きについて

書いてきましたが、

 

骨盤の正しい位置とは?

 

改めて思うこと、それは、、、

 

 

骨盤が前傾している、後傾しているは

骨の話。

 

 

じゃあなんでそーなってるのか?

筋肉がどーなってるのか?

 

 

それが分からなければ、

解決しようがないよね?

 

 

と言うこと。

 

 

 

 

なので、先ずは次の3つを確認

してみてください。

 

 

1. 下腹部が使えてない。

 

詳しく言うと、立っている状態で

下っ腹の力が抜けています。

 

 

そもそも、下腹部に力が入っているか

いないかも分からない。

 

 

そんな方もいるのではないでしょうか?

 

 

2. 前太ももがパンパンに張っている。

 

これも前傾、後傾に関わらず起こる事です。

 

 

そして、これも自分では気づかない。

 

 

特に前もも〜太ももの横にかけて、

凄い張りがある方が非常に多いです。

 

 

見た目的には、太ももの後ろに比べて

前の方が発達が凄い、です。

 

 

3. お尻が垂れ気味になっている。

 

 

男性、女性問わず特に日本人に多いのが

お尻が垂れ下がっている、

 

 

もしくはお尻がぺったんこ、

 

という事。

 

 

明らかにお尻を使っている

割合が少ないです。

 

 

骨盤の位置が整ってない人は、他にも

こんな症状が見受けられます。

 

 

・内腿がたるんたるんになっている

・慢性の腰痛に悩まされている

・肩こりがひどい

・ふくらはぎが張る

・お腹周りにはみ肉がある、、、などなど

 

 

 

 

この3つのファクターからわかる

解決方法は

 

 

1. 下腹部を感じるようなトレーニングをする

2.太ももの力を抜くトレーニングをする

3.お尻が使えるようなトレーニングをする

 

 

この3つを心がけてトレーニングすると

身体の調整が上手になってきます。

 

 

何より、姿勢が整いますね^_^

 

 

そのヒントとなるよう動画を

 

 

『LINE@友達追加』してくださった方に

 

 

プレゼントしています。

 

是非今すぐゲットして下さい!^_^

 

 

友だち追加