姿勢調整トレーニング MOGメソッド

「続ける」と言うから続かない。ただ「続く」だけなんだ。

 

クーラーが苦手で、クーラーにあたってると

リアルに体調が崩れるのがわかる

島田智史です^ ^

 

前回の記事の続きです。↓↓

 

前回の記事

 

成功するのに素人の僕でも分かる事。

それは、、、

 

 

続ける技術が必須ですよ〜

 

 

っていう話。

 

(ここから長いです。)

 

 

さて、そんな事言われて、

 

 

「おー!なるほど!為になる〜」

 

 

なんて思った方はいるのでしょうか?

 

 

多分2人ぐらいのもんでしょう笑

 

 

だって、当たり前すぎる事だから。

 

 

この話には続きがあります。

 

 

「どーやって続けられるかが分かれば

苦労せんわい!」

 

 

っていう事ですよね?

 

 

 

ここには大きなトンチがあります。

 

 

この「続ける」と言う言葉に、

問題が隠されています。

 

 

一度立ち止まって、考えてみて下さい。

 

 

あなたがあなたのとある過去の一点から

現在にかけて、継続して行っている事は

何でしょう?

 

 

べつに、毎日の事じゃ無くてもいいです。

 

 

週一でも、月一でも、年一だって、、、

 

 

毎日のジョギング?

毎週一度の習い事?

月一のネイルサロン?

年一のハワイ旅行?

 

 

例えば、「歯磨き」とかどうですか?

 

 

あなたが続けている事は、

以下に述べる2つのパターンしかありません。

 

 

1つは、

 

 

「好き、嫌いは関係なく、続けていないと

自分自身に被害が及ぶ事。」

 

 

例えば、面倒だけど歯磨きを怠れば

虫歯になるからやるし、

 

 

毎日お風呂に入るのも、他人に臭い!

って思われて避けられたら

傷つくから。

 

 

イヤイヤでも仕事がやめられないのは、

お金の不安?人間関係の不安?を

持つ方が耐えられないから、、、

 

2つ目は

 

 

「依存症の様に、やっているとただただ

気持ち良かったり、楽しかったりする事」

 

 

子供がゲームをやり続けたり、

女性がスイーツを食べ続けたり、

島田がトレーナーをやり続けたり、、、(笑

 

 

お分りでしょうか?

 

 

努力して「続ける」などと言う事は、

本来無理なんです。

 

 

「続ける」のではなく「続く」。。。

 

 

 

子供達が、

「嫌だけど努力して続けよう!」

 

 

と思ってゲームをやっているとは

思えないし、

 

 

女性が、

「めっちゃ不味いけど、努力して

スイーツを食べよう!」

 

 

と思って食べ続けてるとは、どうしても

思えません。

 

 

あなたが現在、長い間

 

 

「続いている事」

 

 

に目を向ければ、

 

 

それが表面的には辛いと思いながらも、

諦められない何かがあったり、

 

 

依存症の様に、やってるだけで

気持ちよくなっていたり、、、

 

 

もしくは「続ける」事で避けられる被害

(と勝手に本人が思ってる)があるから。

 

 

「続けてる」と言うよりは、「続いてる」

と言う方が、正しく無いですか?

 

 

逆に言わせてもらえば、それら2つの条件が

特に強く作用しなければ、、、

 

 

「続かない」のです。

 

 

そして「続かない」ものは、それぐらいの

モチベーションなので

 

 

今のあなたにとっては

 

 

続ける必要の無い事

 

 

なのだと思います。

 

 

そう。

 

 

「続いてること」が「続けてること」

 

 

モチベーションがあろうがなかろうが、

 

 

「続いてること」に目を向けると、

「続けるコツ」など関係なく

できちゃってる。

 

 

だから僕が思う続けるコツは、

 

 

「続けたいな。」と思う事を、

とにかくやってみる。

 

 

1ヶ月経って、1年経って、

続いていれば「継続出来た!」だし

 

 

出来て無ければ、”今の僕には”

必要のなかった事。

 

「続ける技術」

 

 

は、この考え方だったんだな〜。

 

あなたのコツはなんですか??