姿勢調整トレーニング MOGメソッド

インナーマッスルを鍛えた方が絶対にいい理由。

 

実は息子と遊んでいる時に、4歳の子供の

カラダの使い方を無意識に研究して

しまっている島田さとしです^ ^

 

 

さて、もはやお馴染みになった

 

 

「インナーマッスル」

 

 

という言葉。

 

 

正直、、、

 

 

よく分からなくないですか?笑

 

 

まあ”インナー”と言うぐらいだから、

“奥の方にある筋肉かな”ぐらいの

 

 

イメージだと思います。

 

 

それはそれで合ってます。

 

 

では、別の角度から”インナーマッスル”

を見てみましょう。

 

 

インナーマッスルは別名

「赤筋(せっきん)」

 

 

と呼ばれています。

 

 

ちなみにインナーマッスルと対照の

“アウターマッスル”は別名

「白筋(はっきん)」

 

 

と呼ばれます。

 

 

何故「赤筋」と言われるかと言うと、

「白筋」に比べると、毛細血管が

多くて、血液が良く通ってるから。

 

 

血流が良ければ良いほど、細胞内の

不要物はどんどん排泄されて

 

 

筋肉を強くする栄養素やお肌を

美しくする栄養素が

 

 

細胞に行き渡っていく事は、

誰でも知っている事です。

 

 

だから、身体中にあるインナーマッスルを

鍛えると言う事は

 

 

身体中の毛細血管の血行をどんどん

良くするという事。

 

 

昨今は美しさを保つと言う事は

筋肉の量がどーのこーのではなく、

 

 

血管の若さ&血行

 

 

に注目がされてきてます^ ^

 

 

筋肉量ではなく、どの部分の筋肉を

使っているか?

 

 

に注目してトレーニングを

やっていきたいですね♪

 

【シセイ美トレーニング*スペシャル価格】

3名限定!→残2名!

通常  15,000円/75分→  90分  9,800円

 

申込み期限  5月6日まで!

お申込みはこちら↓↓

 

http://mogmethod.com/adv01