姿勢調整トレーニング MOGメソッド

可動域が増す状態と言うのは、ピーンではなく、”ムニュ”

 

感覚の部分を、言葉で伝えるのは

非常に難しいが、

 

 

“可動域が増す”と言うのは、どれだけ

ストレッチで伸ばせるか、という事とは

全く違う。

 

 

可動域が増す時は、それが股関節だろうが

肩関節だろうが

 

 

ストレッチ感を感じない状態で

どこまで動かせるか?という事。

 

 

だから、股割りが出来るから必ずしも

パフォーマンスが良いわけでは無い、

 

 

とかいう話になってくる。

 

 

可動域が増す瞬間の感覚は、ストレッチの

時のピーンでは無くて”ムニュ”。

 

 

そう、徐々に増す、と言うよりは

一瞬にして起こる。

 

 

脱力と動作のタイミングが合った時に

今まで動かなかった可動域まで

 

 

“ムニュ”。

 

 

現在のあなたのカラダの硬さは

関係ないのである。

 

 

たまに見かける

 

 

「あなたのカラダが一瞬にして柔らかくなる」

 

 

は、あながち間違いでは無い。