姿勢調整トレーニング MOGメソッド

最高に効率が良いカラダ造りの思考はこれだ!

 

 

もしあなたが自分の中の最高の力を発揮し、

あなたの中に眠る最高のパフォーマンス力を

上げたいのなら、

 

 

いかなるトレーニングをするときにも、

以下の想いを持って取り組んで欲しい。

 

 

現在のサイズから減ることはあっても、

アップする事なく、

 

重いものが持ち上げれるようになるとか、

早く動けるようになる事を目的に

トレーニングをする。

 

 

この想いを持ち続ければ、年齢関係なく、

最高のパフォーマンスを維持し続ける事が

できます。

 

 

何故そーなるのか。

 

 

何故なら、あなたが気づいてないだけで

現在のあなたの身体には

 

 

使われてない筋繊維がまだまだ眠っている

 

 

から。

 

 

よく成功哲学とかで言われる事ですが

「あなたの中にすでになんでもある」

という事。

 

 

あなたの中に、まだまだ使われていない

筋繊維がある以上、

 

 

そいつらを使えるようなトレーニングを

することが

 

 

いの1番にやらなければいけない

事です。

 

 

それらを使ってないのに新しい筋肉を

増やそうとする。

 

 

例えば、料理の時、まだ使いきってない

油があるのに

 

 

新しい油を使い始めてしまう。

 

 

古いほうは忘れ去られて腐り始めます。

 

 

そこで気付いて、使いきってしまえば

なんの事はないけど

 

 

腐ってしまったほうと新しいほうを

取り間違えて使ってしまって、

 

 

腹痛を起こす。

 

 

筋肉も同じで、ある物を使わないと

その筋繊維は古い油と同じように

悪さをし始めます。

 

 

例えば、働きもしないのに、エネルギー

だけは筋繊維を維持する為に使う。

 

 

逆に、働いて欲しくないときに

突然活動して、上手くいかなくさせる。

 

 

こーいう事が筋繊維レベルで起こっている

と知っていると

 

 

カラダを効率よく動かすには

やはりそのサイズに注目するより

 

 

今既にある筋繊維を使えるようにする

 

 

事に注意を向けるべきです。

 

 

そう。実はあなたは既に、”それ”が出来る

だけの筋量はあるのです。