姿勢調整トレーニング MOGメソッド

わかりにくい体幹。世界一わかりやすく伝えます!

こんにちは。

 

NEoスポーツ体幹トレーナーの
島田智史です。

 

 

今回から数回に渡って、
『体幹とはなんぞや?』

 

と言うことを、詳しく書いて行きます。

 

実は『体幹』の定義はそれぞれで、

 

完全に決まった物などないのですが、

 

 

それでも無理やり定義づけするなら

 

 

”体から、腕、脚をちょんぎった

残りの部分”

 

のことです。

 

 

 

 

これが広い意味での『体幹』です。

 

皆さんもなんとなく、

想像はつくのではないでしょうか?

 

しかし、そーは言っても

その残った部分って

 

結構広い。

 

お腹があったり、胸があったり

背中があったり・・・

 

 

なのに”体幹トレーニング”と効くと

なぜか皆さん、腹筋運動を思い出しますよね?

 

↓こんなの。

 

 

お決まりのプランク。

 

 

だから、皆さんの中には、

体幹=腹筋

 

と思っている人も多いのでは

ないでしょうか?

 

 

半分あたりです。

 

 

さて、ここまで、体幹の初歩の話をしていますが、

上記で語っていることは、

 

全て”体幹の場所”

 

 

と言うことにお気づきでしょうか?

 

 

例えば皆さんに

 

 

『日本ってどんな国ですか?』

 

 

って誰かが聞いたら、

 

 

『そーですね〜。ユーラし大陸の東にあって

中国や韓国の近くにあります。太平洋の北西部ある

島国です。』

 

 

ってだけ答えますか?

 

 

『どんな国?』って聞かれて

場所だけいう人って、いなくないですか?

 

もっとこう、、、

 

 

『人口役1億2千万人で四季があって、

民主国家で、歴史がどーで、経済規模が

こんなんで、、、うんたらくんたら・・・』

 

 

って、お伝えしません?

 

 

だから、『体幹ってここの部分だよ〜』

 

 

って言ったって、体幹に関して

何もわからない。

 

 

今回はまずは”体幹の場所”を

お伝えしましたが、、次回から

 

 

もっと細かくみていきたいと思います。

 

それでは!