姿勢調整トレーニング MOGメソッド

多分、「腹式呼吸」って

聞いたことはあると思う。

 

 

そしてその説明は往々にして

 

 

「息を吐くときにお腹を凹まして

息を吸うときにお腹を膨らませる」

 

 

これだと、本当の腹式呼吸には

ならない。

 

 

腹式呼吸は

丹田という部分がしっかりできた

腹を作ってから、

 

 

横隔膜で呼吸をする。

 

 

その際に、息を吐くと

横隔膜が上がるから

 

 

お腹の内圧が減って

勝手にお腹が凹む。

 

 

逆に息を吐くときは

横隔膜が下がるから

 

 

お腹の内圧が上がって膨らむ。

 

 

自らお腹を凹ませたり、

膨らませたりしない。

 

 

意識すると何事もうまくいかない。

 

 

結果的にそうなる、

だけのこと。